fluffy

カラフルで可愛いわたあめはインスタ映え間違いなし^^国産大粒タピオカを使用したドリンクや、オーガニックコーヒーなど心にも体にも嬉しいメニューが取り揃えてあります。
075-861-5050 定休日:水曜日

ARINCO

全国に展開しているロールケーキ専門店で。その土地の原材料を使用し、その土地で愛されい商品づくりという想いから、20種類以上のロールケーキを販売しています。季節ごとに食べ歩きに最適なドリンクやパフェも販売。
075-881-9520 9:00~20:00

まるにあん

京都の老舗和菓子屋『京菓子司 都』が手掛ける新ブランド“まるにあん”が作り上げた新感覚な生クリームどらやき。ボリュームもあり、見た目も可愛らしい一品です。「STUDIO心」向かい 
11:00~16:00

%ARABICA

「日本発世界最高峰」を追求するコーヒーショップ。ハワイにコーヒー農園を所有し、コーヒー豆へのこだわりはもちろん、エスプレッソマシーンや焙煎機も最高峰の機器を使用しています。国籍問わず、連日行列ができるほど人気店。
075-748-0057 8:00~18:00 不定休

ぎゃあてい

京野菜をふんだんに使用した京おばんざいのバイキング。嵐山名物の湯豆腐や生麩料理、季節限定メニュー合わせて30品目以上お楽しみ頂けます。小さなお子様連れのお客様にも優しい料理が揃っており、デザートも豊富なのが魅力のひとつ。
075-862-2441 11:00~14:30 (お盆時期は夕方まで延長8/11~8/16) 水曜定休

MALEBRANCHE 京都北山

お土産に人気の“お濃茶ラングドシャ”が有名。嵐山の自然の美しさを大切に、月を感じる内装に、竹林を思い出させるパッケージなど、細かいところまでお洒落なお店。お抹茶アイスエクレア“茶々棒”をはじめとしたテイクアウトスイーツのラインナップも見逃せません。
075-862-1313 10:00~17:00 年中無休

茶房こげつ

千寿せんべいで有名な老舗和菓子店“鼓月”。店奥には、ゆったり和の雰囲気を味わう事の出来るイートインスペースがございます。善哉やあんみつ、お抹茶と京生菓子など散策の休憩にお勧めの一品。
075-871-9483 9:30~18:00

花しるべ

さくら餅で有名な“琴きき茶屋”のカフェ。渡月橋を一望しながらお食事が出来るカウンター席に、お庭を眺めるテーブル席がございます。人力車も間近で見れるカウンター席は人気席のようです^^がっつりご飯を食べたい方もスイーツを堪能したい方も満足できるメニューが揃っています。
075-861-0184 10:00~16:00 木曜定休

廣川

江戸前の蒲焼きがおいしいお店。備長炭で焼き上げた香ばしいうなぎに、秘伝のタレが絶妙にからみます。ふっくら焼いたうなぎは鰻重定食やコースで味わうのがおすすめです。
075-871-5226 月曜定休 11:30~14:30 17:00~20:00

湯豆腐嵯峨野

竹林の中にある純日本建築の湯豆腐のお店。冬は湯豆腐に京料理が添えられ、夏は湯豆腐、辛子豆腐、冷やしそうめんから選べる湯豆腐定食も人気です。
075-871-6946 11:00~19:00 無休(7月は第4水曜・木曜休)

鯛匠HANANA

胡麻ダレで食べる愛媛産鯛のお刺身に地元野菜の一品、特製京漬物や甘味などが付く鯛茶漬け御前が評判です。最後に刺身をのせ、お茶漬けにすると贅沢な気分を味わえます。
075-862-8771 11:00~17:00(売り切れ次第閉店) 不定休

嵐山昇龍苑

古来、多くの若に詠まれてきた風光明媚な嵐山に、選りすぐりの老舗が集いました。ときの流れに磨かれた逸品の魅力をこころゆくまで楽しみ、新しい発見にときめく。京都を知るあなたにこそオススメしたい、特別な場所です。
075-873-8180 10:00~17:00 無休

嵯峨とうふ 稲

職人が愛宕山の水を使用し、豆乳から作る自家製くみあげ湯葉が絶品です。とろっと贅沢で上品な生湯葉と、あつあつ五穀米&濃い味のあんかけをたっぷり絡めた、体温まる一品です。
075-864-5313 11:00~18:30(時期により異なる)無休

嵯峨野湯 SAGANO-YU

大正後期に建てられ、2005年3月まで営業していた嵯峨野湯。建物は見事にリノベーションされ、番台をレジにしたり、マーブル模様のタイルの洗い場がそのまま残っていたり、銭湯の名残があちらこちらに残っています。
075-882-8985 11:00~19:30 不定休

OBU CAFE

黒竹をモダンに配した店内やオープンテラスが心地良いカフェ。毎年新作が登場する秋限定パフェのほか、ランチも人気で時期によって変わる出汁飯がお勧めです。同じ建物の1階にあるARINCO(ロールケーキ専門店)のパフェもお楽しみ頂けます。
075-881-9530 11:00~20:30 無休

musubi-cafe

明るい店内で、野菜ソムリエや雑穀エキスパートが考えた京都の食材をふんだんに使ったヘルシーメニューが味わえる。夜は京都産酒や有機ワイン、各地から集めたお酒も充実しています。
075-862-4195 10:00~21:30 不定休

よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店

あぶらとり紙で有名なよーじやが運営するカフェ。古民家を活かした明るく開放的な店内でゆっくりとくつろげます。隣のショップでオリジナル化粧雑貨も販売しているので要checkです♪
075-865-2213 10:00~17:30 無休

嵐山よしむら

渡月橋近くにある手打ちそばの店。1階はイス席、2階は渡月橋が見える座敷があり、挽きたて、打ちたての風味豊かなそば味わえます。特に「京のやさいそば」が女性に人気のメニュー!
075-863-5700 11:00~17:00 無休

老松 嵐山店

朝廷に伝わる有職菓子を作ってきた老舗。やわらかな口当たりのわらび餅は純国産本わらび粉を使用しており、委託で栽培した純粋夏みかんの寒天、夏柑糖は夏季限定、個数限定の人気商品です。
075-881-9033 9:30~16:30 不定休

渡月橋

大堰川にかかる橋で、嵐山のメインともいえます。橋の上を月が渡るように移動している様から“渡月橋”と名付けられました。春は桜、夏は青々とした山、秋は紅葉、冬は雪、春夏秋冬それぞれの絶景が渡月橋では楽しむ事が出来、屋形船の遊覧や夏は鵜飼い、季節によって様々なイベントが催されており、渡月橋がその中心となっています。

野宮神社

源氏物語にも登場し、えんむすびの神様、子宝安産の神様として全国から崇敬を集めています。野宮大黒天のそばにある神石「お亀石」を撫でながらお祈りをすると1年以内に願い事が成就するというご利益も。
境内自由 (社務所は9:00~17:00)

宝厳院

天龍寺塔頭。回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」の300本を超える楓や苔は、見事な美しさ。秋の夜間拝観ではその美しい紅葉を拝みに、多くの観光客や地元の方で賑わいを見せます。
9:00~17:00 閉門 夜間拝観(11月中旬~12月上旬) 17:30~20:15

宝厳院

天龍寺塔頭。回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」の300本を超える楓や苔は、見事な美しさ。秋の夜間拝観ではその美しい紅葉を拝みに、多くの観光客や地元の方で賑わいを見せます。
9:00~17:00 閉門 夜間拝観(11月中旬~12月上旬) 17:30~20:15

竹林

嵐山のシンボルのひとつ。約400mに渡って空を覆う程高く伸びた竹の道が続きます。暑い日差しも優しい木漏れ日へと変わり、嵐山散策には欠かせないスポットとなっています。竹は紅葉の季節が最も美しいとされているほか、初冬には「嵐山花灯路」が開かれ、灯りにゆらめく竹林もまた風情を感じられます。

厭離庵

小倉山荘跡に建つ臨済宗の寺院。嵯峨野の紅葉の名所のひとつで、ひっそりとした門構えの為、知る人ぞ知るお寺。深い赤色に染まった境内で情緒に浸る事が出来ます。
9:00~16:00 ※11月7日~12月7日のみ